本文へスキップ

 

活動報告report

日本パラメディカル研究会活動内容

第14回日本パラメディカル研究会勉強会(金沢)

   2016年4月17日(日)
場所 石川県文教会館

テーマ
「運動療法を極めよう〜足編〜」

・講義
・討論会

初めての金沢開催です。
これからは部位別に運動療法の講義となります。
今回は「足」障害・症状別のアプローチ法
様々な角度からの実技指導がありました。

第13回日本パラメディカル研究会勉強会(京都)

2015年11月15日(日)
場所 ハートピア京都

テーマ 
「治療家から見る運動療法」

・講義
・討論会

初めての京都での開催です。
講義は腹横筋の動きの確認や意識の持ち方
内科的、整形外科的、精神的疾患などに対する運動療法の注意点といった内容でした。 
 

第12回日本パラメディカル研究会勉強会(三重)

  2014.11.30
場所 トレーニングジムKENKODO

テーマ
「トレーニングやアスリハを有効に指導するには?」

・実技講義
・特別講義

今回はKENKODOさんのジムをお借りして実技中心の講義となりました。特別講義は細田隆之先生(日本修練空手道巧心會館主宰)をお招きしました。武術からトレーナーが学ぶことが沢山ありとても貴重な時間となりました。

第11回日本パラメディカル研究会勉強会(名古屋)

2014.6.19
場所 名古屋 コネクト栄

テーマ「もっと運動療法を!」

・講義
・討論会

治療機器・フリーウエイト・自重と様々な方法での運動療法の講義となりました。
討論会では現場での運動療法の問題点を解決に向けて話し合いました。
 

第10回日本パラメディカル研究会勉強会記念大会(東京)

   2014.3.30(日)
場所 水道橋 内海

テーマ「運動療法の未来
          〜私たちができること〜」
・講義
・特別講演

今回で10回目を迎え、記念大会となりました。
工藤麻衣子先生(東京大学大学院生命環境科学系石井研究室)による特別講演や、運動療法の実技などによる講義で教科書にない幅広い知識を得ることができました。
皆様の現場に役立つことを願っております。

第9回日本パラメディカル研究会勉強会(札幌)

 2013.11.3(日)
場所 札幌市 カタオカビル

テーマ「現場での運動指導に必要な知識と実践」 
     〜運動療法ルネッサンス〜


・一般発表
・講義
・ディスカッション

今回は各先生のオリジナルの運動療法、施術法を中心とした講義、一般発表となりました。直ぐに現場で使える技術や理論を多く吸収できた一日となりました。
 

第8回日本パラメディカル研究会勉強会(名古屋)

   2013.6.23(日)
場所 名古屋会議室 名古屋駅前店

テーマ <運動療法 〜「膝」編〜>

・一般発表
・ランチョンセミナー
・理事による講義

膝への運動療法について、解剖、生理、実技といった講義となりました。
一般発表では各自の施術についての発表となり、質疑応答で解決策をさぐりました。
質疑応答の充実度はかなり高まってきております。

第7回日本パラメディカル研究会勉強会(大阪)

2013.3.14(日) 
場所 エル・おおさか

テーマ <運動療法 〜advance 編〜>

・一般発表
・ランチョンミーティング
・理事による講義

運動療法について、病理、生理、解剖、栄養、実技と必要な知識を得るために幅広い範囲での講義となりました。
 

第6回日本パラメディカル研究会勉強会(東京)

 2012.12.2(日)
場所 アリアル五反田駅前会議室

テーマ <運動療法の臨床への応用>

・一般発表
・理事による講義
・プレゼンテーション
・総会
・特別講演
・討論会

特別講演講師に清家輝文氏をお招きしました。会員による多種多様な施術法、食事法などを発表の勉強会となりました。
6回目となることから皆様の繋がりも強くなり、活発な意見交換の場となってきました。


第5回日本パラメディカル研究会勉強会(大阪)

 2012.6.24
場所 御堂会館

テーマ : 加圧に適正圧はあるのか?

・一般発表
・パネルディスカッション
・ランチョンセミナー
・プレゼンテーション
・理事による講義

臨床で有効であった加圧の適正圧を確認し合いました。
症状、性別、体力レベル、感受性が異なる人間にいかに対応するのかが重要です。
医療資格やトレーナー経験がベースとなって加圧トレーニングは有効に使えるものだと改めて考えさせられる勉強会でした。
 

第4回日本パラメディカル研究会勉強会(東京)


 
 2012.4.15
会場 アリアル五反田駅前会議室

テーマ : 理論と実践

 ・運営委員による講義・実技
 ・会員による一般発表
 ・ランチョンセミナー
 ・特別講演
 ・討論会

特別講演の講師として石井先生(東京大学)をお招きしました
討論会では日頃の疑問を筋生理学専門の石井先生、工藤先生(石井研究室)を交えて話し合いました。
貴重なお話しを頂き非常に有意義な時間を過ごせました。今後は勉強したことを各自実践し伝えていくことが大切だと思います。

詳細はこちら

第3回日本パラメディカル研究会勉強会(東京)

 2011.12.11
 会場 アリアル五反田駅前会議室

 テーマ : 加圧トレーニングを科学する

 ・会員による発表
 ・運営委員による発表
 ・ランチョンセミナー
 ・実技

ゲストを招いての勉強会となりました。
実技では普段の施術を披露してもらいとても勉強になりました。加圧トレーニングをしてなぜ良くなったかを科学していくことが今後の発展につながると思います。
 

第2回日本パラメディカル研究会勉強会(名古屋)

  2011.10.20
会場 名古屋会議室 名駅西口店


テーマ : 足関節

・会員・非会員による実技発表

・運営委員による発表

今回は出席者も多く足関節に負担のない体の使い方など様々な議論が交わされました。

第1回日本パラメディカル研究会勉強会(札幌)

2011.7.17  
会場 カタオカビル ・ ファーストステップ


テーマ : 股関節疾患
(変形性股関節症・大腿骨頭壊死症を中心)

運営委員による講義・実技がおこなわれました。

東京・大阪と遠方から参加された先生方もおられ、熱気ある第1回となりました。
 

第14回日本加圧トレーニング・カンファレンス

  2011.10.16
日本加圧トレーニング・カンファレンスにて運営委員が研究発表しました。


・加圧トレーニングのアンチエイジング効果の報告
                          
                     久我 徹
 

第7回日本加圧トレーニング学会総会

 2011.2.19 
日本加圧トレーニング学会総会にて運営委員が一般研究発表しました。


・大腿骨頭壊死症に対する加圧トレーニングの実際
                     鎌倉 一

・認知症に対する加圧トレーニングの可能性について
                     久我 徹

・股関節症への加圧トレーニング 複数施設での経過と結果
                     井口 哲也
 





日本パラメディカル研究会